拝啓

はじめまして、ハートビジョン環境・健康・教育事業部、代表の斉藤と申します。

簡単に自己紹介を、させていただきます。

1965年に千葉県の天津小湊町(日蓮聖人生誕の地)、現在の鴨川市で生まれました。

家業は100年以上に渡り、うるし塗り・塗装の仕事をしており、その四代目です。

家を継いで、早いものでもう20年以上たちます。
その間、色々なことを勉強させていただき、たくさんの経験をさせてもらいました。

特に多くのマイホームの新築現場で感じたこと、それは悔しさでした。
幸せになろうとしているマイホームから、悲しみが生まれていく・・・

人工建材による室内空気の汚染、無造作に増やされた壁の中の電気配線から出る電磁波の影響、その他もろもろ。

アトピー・花粉症・不定愁訴・化学物質過敏症・電磁波過敏症・・・すべての根本は今の日本の建築が悪いんだって、そう感じて、でも何も出来ない、悔しさで一杯でした。

でも、やっと時代は動き出したようです。
最近、いろいろな本物技術・商品が世に出て来ました。

それに後押しをされるように、2007年「リビングセラピーのすすめ」を合い言葉に
「ハートビジョン環境・健康・教育事業部」を立ち上げさせていただきました。

「環境・健康・教育」、これらは自分の感じる中で、人生の3本柱だと思います。

未来に生きる子供達が、生き生きと生きるためには、どうしても必要なものです。

特に「健康」でなかったら何もできません。
問題なのは、食べ物の環境。

その中でも、一番大事なのは「水」と「ミネラル」のようです。

今回、ご縁あって、御紹介させていただいております「希望の命水
この生体ミネラル水は、きっと皆様の「健康維持」に役立つものと確信しております。

先日、「希望の命水」総発売元 JESの社長様とお会いし、お話をさせていただく機会がありました。

そこで言われたのは、

「これを販売することは "先義後利" なんだよ。

どういう事かというと、

義とは、儒教における五常(仁義礼智信)のひとつにある。

打算や損得の考えがなく人に接し、正しく行いを守る道であり、悪を恥じる心のことである。

つまり、お金儲けが目的ではなく、人を救ったり、正しい情報や相手のためになる情報を伝えることで、結果的に後で利になって帰ってくる・・・

という意味なんだ。」

そう、教えていただきました。そして深く納得させられた次第です。

私のハートビジョンのミッションは、「良心に従って生きる」です。
あらためて、志を胸に、強く刻ませていただきました。

いまこうしてこのページを見ていただいている皆様とも、きっと、いにしえの御縁があったのだと、感じています。

私も「先義」で生きたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
                              多謝


a:5837 t:2 y:0